大判小判・古金銀を売るなら


他店対抗見積もり
お問い合わせ 無料配送キット

ご遺品整理などで出てきた大判・小判・古金銀・地方貨など処分したいとお考えの方がいましたら是非一度お問い合わせください。

趣味などでお集めになっていてもう処分したいといった方でも是非一度お問い合わせ下さい。

親切丁寧に査定させて頂き高価にてお買取させていただきます。

  • ご自身で磨いたりせずにそのままの状態でお持ち下さい。
  • 付属品や鑑定書などがある場合は商品と一緒にお持ち下さい。

▼大判・小判の買取に関する基礎知識

大判・小判などのお宝が家の中の倉庫などに眠っていたりしませんか?ご先祖様のコレクションなどが家の荷物になっていたりする場合には、思い切って買取依頼をしてみましょう。中にはレプリカント品もありますが、たいてい大判・小判は金や銀などの貴金属を用いているので、価値がぐんと高くなります。特に、江戸時代に城下町として有名だった大阪で流通していた大判・小判や、盛岡銅山・秋田笹一分銀などというような地方のみで流通した通貨などは、高価買取が期待できます。正体がわからない大判・小判に関しても、まずは買取査定をしてみましょう。

大判や小判に関しては、貴金属的な価値も認められるために、財産分与や相続に関しての問題なども出てくるケースもあるようです。大阪のとある古物商では、遺品の整理で現金化したいものでも気軽に買取相談してほしいと呼び掛けているお店もあります。大判や小判は、磨かない状態で保管していたままでお店に持ち込みましょう。また付属品や鑑定書などがある場合には、一緒に持ち込みしましょう。額に入った大判・小判の額装セットなどは、額縁に入ったまま鑑定を依頼しましょう。このような品物はレプリカント(模造品)である可能性も否めませんが、本物であった場合には、額装・コンプリート品としてもプレミアがぐんと高くつくこともあります。

大阪ではチェーン店での買取専門店や、個人経営している古物商で鑑定等を行っています。大阪の主要駅の近くに店を構えていることが多いようです。古物商は敷居が高いように思えますが、お店でも希少な品物を待っている状態です。気軽に鑑定等を依頼しましょう。

  • ブランドの買取は大阪